ネットコモンズ・クラウド利用料金に含まれるもの

◆サイト構築<NetCommons導入プラン>

EDLでは、お忙しいお客様にできるだけご負担をおかけしないよう、
以下のようなサービスを、心を込めてご提供しています。

1. まずはEDLからNetCommonsサイトに最適と考えられるメニュー構成をご提案し、イメージをご確認いただきながら、柔軟に対応しています。

2. お客様のイメージに近づけるよう、ご相談差し上げながら、丁寧に作業を進めます。

3. 使用するモジュールの特性や運用上のコツなど、NetCommonsサイトのプロとしてできるだけのアドバイスができるよう心掛けています。

4. EDLはNetCommons専門業者として、さまざまな業種、目的に応じて、数多くのサイトを作成・導入してきた実績があります。またNetCommonsのソースコードの変更など、開発コストをかけることなく、運用方法やアイデアでお客様のご要望を満たせるようなご提案をしています。

5. ドメインについて、サーバーについて、NetCommonsと他のCMSの違いについて等々、ITライトユーザであるお客様にとって、少しでもご納得いただけますよう、わかりやすく、専門用語を使わないで丁寧にご説明しています。


◆保守サービス<サーバ・システムの障害・リビジョンアップ・セキュリティ対応>


レンタルサーバーは現在、どんどん低価格化、大容量化が進んでいます。
しかし、LinuxやPHPの知識があり、セキュリティのリスクについても、自己責任で対応できる場合に限り、その安い料金でも運用可能なのだと思います。
特に、組織が使うサーバー、システムにおいて、もしもシステムに障害や不具合が起きたら、やはり専門家がしっかり調査し、対応することが安全で安心です。

ネットコモンズ・クラウド サーバ・システム【保守】は、
・NetCommonsの操作ヘルプデスク電話サービスを通年で何度でもお受けし、
・リビジョンアップについても速やかに無償対応、
・24時間365日有人監視でサーバー・システム保守を行う、
・ドメイン管理やバックアップ/復旧サービスもご要望に応じてカバーする、
というサポート内容です。

お客様には、高いコストパフォーマンスで、ご満足いただけるもの、と自信を持って提供しています。

さらに、NetCommonsをサーバーの保守だけをアウトソースしたい、他のサポートは一切不要という場合、業界最安値でご提供していますので遠慮なくご相談ください。

まずは、ご検討されているサーバが、利用料金の範囲内でNetCommonsのリビジョンアップまで対応しているかどうかはセキュリティ上重要です。
必ず、ご確認ください。

◆更新代行サービス

専属のホームページ担当者を雇用することに比較すれば、小予算で効果的にご利用いただけるサービスです。

EDLの更新代行はNetCommonsサイトであれば、デザインやメニュー構成、データ移行、画像の処理等、小さなことから大きなことまで、なんでもお引き受けします。
お客様ご自身でもできるけれど、時間と手間がかかる、時間が空いてすっかり操作を忘れてしまった、という場合にお役にたちます。ぜひお気軽にご利用ください。